Global Athlete PROJECT

【サポート選手情報】バスケットボール 伴 晃生選手へ「レアジョブ」による語学習得サポートを開始


 
世界に挑戦するアスリートを語学面でサポートする「Global Athlete Project(グローバル・アスリート・プロジェクト)」は、このたび新たに International Basketball League(IBL) Bellingham Slamに所属する、伴晃生選手に対してオンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」による語学習得サポートを開始しました。
 
 
 
【伴 晃生選手の経歴とコメント】
伴晃生
第40、41、42回ウィンターカップ出場
第63回インターハイ出場
第65回国民体育大会出場
2014 International Basketball League(IBL) Champion
 
私の夢はバスケットボールを通して世界中の人々の笑顔と夢を作ることです。その為にNBAという世界最高峰の舞台でプレーする必要があると考えています。私は170cmでバスケットボールの世界では非常に小さく、周りからは不利だと思われています。しかし、そんな自分が世界で戦っている姿を披露することで、人々に、特に後世に夢を与えることができると感じています。現に今年、IBLというアメリカのプロリーグのBellingham Slamというチームでチャンピオンになることができ、日本に明るい報告をすることができました。
これから先、海外でプレーしていくにはコミュニケーション能力が必須です。私はまだまだ英会話能力に欠けているので、語学を身に付けることで更にNBAへの道が開けていきます。今シーズン、アメリカで英会話コミュニケーションの必要性が痛いほど感じています。
 
伴晃生2
 
http://koseibankb2.com/