Global Athlete PROJECT

【サポート選手情報】BMXレース 吉村 樹希敢選手へ「レアジョブ」による語学習得サポートを開始


  世界に挑戦するアスリートを語学面でサポートする「Global Athlete Project(グローバル・アスリート・プロジェクト)」は、このたび新たに、BMXレース 吉村 樹希敢選手に対して、オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」による語学習得サポートを開始しました。     【吉村 樹希敢選手】 2014年:日本国内シリーズチャンピオン 2014年:タイランドオープン 優勝   5歳:BMXレースに出会い、スピードを武器に国内レースで次々とタイトルを獲得 14歳:ナショナルチームに選ばれ、初の世界選手権大会(ユースクラス)出場 15歳:世界選手権大会(ユースクラス)出場、世界6位 17歳:アジア選手権大会(ユースクラス)優勝 19歳:最高カテゴリーのエリートクラス昇格   日本国内シリーズチャンピオン獲得 20歳:アジア選手権大会は銅メダル   オリンピック強化指定選手に選ばれる 21歳:日本国内シリーズチャンピオン   オリンピック国別枠選考ポイント対象大会であるタイで優勝   近年はオリンピック出場枠獲得の為に各国のレースを転戦し2016年、2020年のオリンピック出場と共に日本人初メダル獲得に向かっている。   吉村樹希敢2   【コメント】 オリンピックを目指すためには海外レースを転戦し、ポイントを獲得しなければならない。 そのため遠征先での海外選手とのコミュニケーションなどが必要とされてくるのでさらに英語力を習得したいです。   吉村樹希敢