Global Athlete PROJECT

【サポート選手情報】ロードレーサー 内野直也選手へ「Rosetta Stone®」による語学習得サポートを開始


世界に挑戦するアスリートを語学面でサポートする「Global Athlete Project(グローバル・アスリート・プロジェクト)」は、このたび新たに、ロードレーサー 内野直也選手に対して、外国語トレーニングソフト「Rosetta Stone®」による語学習得サポートを開始しました。

 

 

【内野直也選手のコメント】

「僕は将来、ヨーロッパに渡りプロロードレーサーになりたいと思っています。最大の目標はツール・ド・フランスに出場し、個人総合優勝することです。そのために僕は、高校を卒業後は本場ヨーロッパ、フランスに渡ってプロになるためのステップを踏んでいきたいと考えています。
しかし、行く前にやらなければならないことがあります。それが語学です。今まで、数多くの海外で活動してきた、また、している選手達から「むこうでやりたければ、まず最初は言葉を勉強することから始めないとだめだよ。自転車だけが速いのは駄目。」と助言をいただきました。
実際、僕も昨年より海外に遠征に行く機会をいただき、その際に現地の方と話すことも数多くありました。しかし、言いたいことが言えない、相手の言っていることが聞き取れないなど、コミュニケーションの面で苦労した場面がありました。
繰り返しになりますが、僕は高校卒業後はフランスで活動したいと考えています。それまでに何をすべきか、まずはフランス語を学び、しっかりむこうで走ることに集中する環境を整えるための土台を作ってから渡りたいと思っています。一生懸命頑張ります!

 

Follow me!