Global Athlete Project Official Blog

Global Athlete Project Official Blog

【サッカー英語コラム】[サッカーニュースを読んでみよう~ネイマール無念の出場停止編~]


絶賛開催中のコパ・アメリカですが、やはりスタジアムの雰囲気や後半開始時間の「てきとー」さ(笑)など、独特で面白いですね。
さてブラジルのエース、ネイマールがimmaturity(未熟さ、子供っぽさ)を露呈してしまい、ブラジル代表がピンチを迎えていますね。今回はネイマールをネタに出場停止周りの表現を学びましょう。

まずは記事のタイトル。
“Neymar: Brazil striker banned for Copa America”

BBC

参考記事:http://www.bbc.com/sport/0/football/33208871

“ブラジル代表ストライカーのネイマール、コパ・アメリカ出場停止。”

解説:banが「禁止、追放」というニュアンスです。非常に簡潔なタイトルですね。さすがBBCという感じで、煽りっぽいタイトルは(少なくともこの記事では)使っていません。

“Brazil striker Neymar will miss the rest of the Copa America after being suspended for four games.”

“ネイマールが4試合のサスペンション(出場停止)となり、コパ・アメリカの残り(試合)に出場できなくなった。”

解説:missはとても奥行きのある単語で、「失敗する、ヘマする」という意味にもなれば「いなくて寂しい(I miss you)」などの意味にもなります。ここでは、「~から除外される」というニュアンスです。すべて「逃す」という意味から派生していると考えればいいです。「(好機を)逃す→失敗する」、「(愛する人を)逃す→寂しい」、「(出場機会を)逃す→除外される」。

rest of Copa Americaですが、大会は決勝トーナメント含めて残り最大4試合です。ですから、「コパ・アメリカの残り」ということは、残り全試合という意味になります。
suspendという単語のイメージは「ぶらさがる」です。つまり「宙ぶらりん状態→保留」というニュアンスから、「一時停止、停職、停学」などの意味に派生します。

“He was initially banned for one game, ruling him out of the final group match with Venezuela on Sunday.”

“当初は1試合出場停止だったため、日曜日のグループリーグ最終戦のベネズエラ戦に出場できない(予定だった)。”

解説:まず 「 , 」(カンマ)の後に、「動詞 + ing」が来たら、だいたい「and 動詞」と読んで大丈夫(なはず)です。ここでは, and rule him out~となります。
そしてrule xx out of~は「xxが~から除外される」、つまりmissbanとだいたい同じ意味です。

[プロフィール]
清水憲二。サッカー翻訳者。京都在住。イングランドプレミアリーグ、ドイツブンデスリーガ、イタリアセリエAなどの欧州主要リーグのプレビュー/ハイライト番組他、チャンピオンズリーグやワールドカップ、EUROの関連番組、現男子日本代表やなでしこジャパンの選手をフィーチャーしたサッカー系ドキュメンタリー番組なども手がける。その他にも、サッカーゲームやプレミアリーグサッカーチームのウェブサイトなど、メディアを問わず様々なサッカー関連の翻訳や執筆にこれまで従事。最新の仕事はリオネル・メッシのドキュメンタリー映画「MESSI」の字幕翻訳。

Twitter: https://twitter.com/transcreative @transcreative
翻訳や執筆の依頼、質問、リクエストなど、お気軽にどうぞ。
今日のサッカー英語: https://twitter.com/footballe_bot @ footballe_bot


gap staff • 2015-06-30


Previous Post

Next Post