Global Athlete Project Official Blog

Global Athlete Project Official Blog

【英語サッカースクール】英語を身につけるには、まずは『楽しむ』ことが一番大切 ~『英語』から『イングリッシュ』への意識改革~


本当に子どもたちは『話す』ことが大好きですね(^^)
はじめはシャイだった子も今ではとってもエネルギッシュに動き回って、サッカーもどんどん上手になり、英語にも耳が慣れてきて、積極的に話している姿を見ると本当に大きな喜びとなっています!!

image

そこで使われているのが英語であろうと、日本語であろうと、『話す』ことに抵抗がありません!とにかく沢山話がしたい!いつも子どもたちから、エネルギーをもらっています!!
これを上手に使って、なんとか『英語学習』に活かせないかを、いつも考えながら、イングリッシュタイムやサッカーのメニュー、体を動かすメニューを考えています:-) 過去には中学校英語教育に携わっていましたが、やはりこの年代(3歳~12歳)の子どもたちのほうが圧倒的に飲み込みが早いです!!
伸びしろと可能性ばかりです;-)

image

image

image

英語サッカースクールとしては、『英語教育&サッカー指導や体の上手な動かし方』を考えてメニューを組んでいますが、子どもたちにとっては、『楽しい!間違っても大丈夫!チャレンジしたい!出来ないことが出来るようになった!』これさえあれば、あとは英語は自然に身に付いていきます(^^)

image

『英語』と聞くと難しい印象やひとつ壁が出てきますが、『イングリーッシュ!』と聞くと、子どもたちはあまり抵抗を見せず、慣れてくると『自然』になっているんです!!
英語だって日本語と一緒の『ひとつの言語』なので、子どもが「勉強」と捉えなければ、本来は『スポーツや遊び』をやるときの感覚と同じに出来ると考えています!!

image

image

image

image

学び方を『勉強』という印象にせず、いかに『遊ぶためのツール』として子どもに印象付けられるかを工夫しています。すると、コミュニケーションが好きな子どもたちは、2~3ヶ月もすると、たちまち英語への抵抗は無くなり、より自然なカタチでイングリッシュに触れていきます!
本当に子どもの脳はスゴイです!!(^^)

image

image

まずは意味は分からなくていいのです!サッカーやゲームを通じて感覚的に子どもたちの脳は理解していきます。それも日本語を覚えた時と同じように(^o^)
大きな声で英語を発する!これがファーストステップです!『英語×サッカー&英語×ゲーム』に慣れていく証拠です。そして壁を取り除くためにも大きな声を出すことはとっても大切なことなんです:->
何度も繰り返しますが、まずは意味は分からなくていいのです!好きになってくれれば、自然と英語は身に付いていきます(^.^)

image

image

これからも子どもたちと楽しく、英語×サッカーが出来る環境づくりに努めていきます!:->
Have a good Golden week!!!


『英語』から『イングリッシュ』への意識改革動作×英語楽しい英語学習英語サッカースクール話すことが大好き

gap staff • 2016-04-29


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *