Global Athlete Project Official Blog

Global Athlete Project Official Blog

【英語サッカースクール】継続は力なり 3日坊主にならない楽しい学習


こんにちは!グローバルアスリートサッカースクール指導員の三井です!
楽しいこと、好きなことには全力で取り組むけど、習い事では、なかなか集中が続かず、飽きっぽいなぁという子どもはたくさんいると思います。
今日は、私たち指導員が子どもたちのやる気を引き出し、成長を促すために心がけていることを、いくつか例をあげながら、お伝えします!

1. ゲーム感覚で、楽しく学ぶ!

子どもたちはとにかくゲームが大好き!楽しいことをやっている間は、驚くような集中力を発揮します!

image

この写真は”What’s in the box!?” (箱の中はなに?)ゲーム!
周りの子どもたちは、”What color?” “Is this animal?”などの質問に答えて、ヒントを出していきます!

2. ボールを使って、動きながら学ぶ!

子どもたちはボールが大好き!ボールを使って動きながら、英語をアウトプットすることで、より英語が浸透します!医学的にも、動きながら学ぶことで、より記憶に残ると実証されています!

グローバルアスリートプロジェクトのサポートカンパニーでもあるDMM英会話のブログで、詳しく紹介されています。(以下のリンクからご覧頂けます!)
【英語学習法】動きながら勉強すると覚えられる? 記憶に残りやすい勉強方法とは

image

この写真はドリブルしている間に、外国人指導員が発した身体の部位でボールを止めるメニューです!
ボールをコントロールしながら、英語もインプットしなくてはならないので、子どもたちは頭をフル回転させています!

3. 褒めて伸ばす!

グローバルアスリート英語サッカースクールでは、子どもたちを褒めて伸ばす指導を行っています!
ただサッカーのプレーで、上手く出来たことに対して褒めるのではなく、お手伝いをした。苦手なことにも挑戦した。お友達に優しくした。など、些細な事から褒めることを心掛けています!
褒められることで、自分に自信を持てるようになり、挑戦心や積極性が養われます!

image

スクールでは”That’s good!”、”That’s wonderful!”など「Treasure word」(褒める言葉)というものを用いて、子ども同士でも褒め合う、励まし合う指導をしています!

今回紹介した以外にも、スクールでは子どもたちのやる気を引き出す様々な指導をしています!
興味のある方は、ぜひ一度スクールの体験にお越しください!

グローバルアスリート英語サッカースクール 無料体験受付中!


教育法英語サッカースクール

gap staff • 2016-06-07


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *