Global Athlete Project Official Blog

Global Athlete Project Official Blog

【コラム】まだ間に合う!楽しく英語が学べるオススメのクリスマスプレゼント!


こんにちは、GAコラムライター星野です。

街はすっかりクリスマスムード。大切な人へのクリスマスプレゼントは決めましたか?
今年の子どもたちのリクエストは“妖怪ウォッチ”の圧勝!?という気配ですが、人気過ぎて手に入らないということもあるようで、大慌てのサンタクロースもきっといるはず・・・

さて今回は、“この機会にちょっと英語に興味を持ってくれたらなぁ”、“楽しい英語経験をさせてあげたい!”と思っているお父さん・お母さんにオススメの、楽しく英語に触れられるクリスマスプレゼントを選んでみました。
ぜひ参考にしてみてください。

今年はやっぱり外せない!
“アナ雪っ子”に「アナと雪の女王」DVD
大人気のディズニー映画「アナと雪の女王」は、映画が一本見切れない小さな子どもも惹きつける歌がたっぷり入っているので、英語に触れる絶好のチャンス!英語と日本語の音声&字幕が入っているので、分からないところは親子で確認しながら一緒に楽しめそう。

[アナと雪の女王/Disney.jp]
http://www.disney.co.jp/movie/anayuki.html
アナ雪

好奇心いっぱいの本好きっ子には
「How Santa Really Works?」Alan Snow著
「サンタクロースってどこに住んでいるの?」「どうやって世界中の子どもにプレゼントを届けるの?」「どうして良い子かどうか分かるの?」子どもたちのサンタクロースへの“?”に答えるクリスマスにピッタリの楽しい絵本。やさしい英語で書かれていて、イラストもかわいく眺めているだけでも楽しめます。親子で一緒に謎を解いていけばもっと楽しい!

[How Santa Really Works?]
http://books.simonandschuster.com/How-Santa-Really-Works/Alan-Snow/9781416950004
sannta

歌が大好きな子どもには
クリスマスソングCD
「ジングルベル」や「きよしこの夜」、「赤はなのトナカイ」など、みんなが知っているクリスマスソング。英語で歌えたら、ちょっとカッコいいですよね?大人でもなかなか一曲英語で歌える人は少ないかも。クリスマス前にプレゼントして、一緒に楽しく歌ってみましょう!たくさんのCDが出ているので、子どもの好きな曲が入っているものを選んで。
song

マンガが大好きなお兄ちゃん・お姉ちゃんには
英語のマンガ
英語が少し読めるよ、というお兄ちゃん・お姉ちゃんにオススメなのが英訳された日本のマンガ。「ONE PIECE」や「ドラゴンボール」、「のだめカンタービレ」や「花より男子」など、男の子にも女の子にも人気のマンガがたくさん英訳されています。英語がちょっと苦手でも、大好きなマンガなら楽しく英語に触れられるかも!
onepiece
nodame01

体を動かすのが大好きなスポーツっ子には
「小学生向け!サッカー英語ドリル」 川島永嗣監修・グローバルアスリートプロジェクト著
楽しく英語をスタートするには、何よりも“好き”から入ることが大切!ということで、やや手前味噌ながらやっぱりオススメしたいのがこちら。
サッカーに関する英語だけでなく、挨拶や自分のこと、チームメイトとの会話や時間の表現など、どんなスポーツをしていても役立つ基本的な表現がたくさん!大好きなスポーツから楽しく英語が学べる一冊です。

[小学生向け!サッカー英語ドリル]
http://www.amazon.co.jp/dp/434402575X
_Eiji_cover_1300yen

いかがですか?
歌でもアニメでもマンガでもサッカーでも、好きなことからはじめてみるのが、子どもが英語を好きになれるポイント。
今年は親子で一緒に、楽しい“Christmas”を過ごしてみてはいかがでしょう。

[プロフィール]
星野みゆき。人生の90%を埼玉で過ごす。日本語が好きで、高校生の頃から日本語を使って仕事がしたいと思うようになり、初めて就いた職はコピーライター。27歳の時思い立って英語の勉強を始め、1年後英語が話せないままイギリスに留学。奇跡的に1年で学校を卒業し帰国するも、相変わらず英語は話せないまま。無謀にも外資系企業に就職。この頃GAPと出会い、その趣旨にいたく共感する。ある日上司が外国人になりヒーヒーしているうちに子どもが生まれ、気付けばフリーのライターに。GAPに刺激され、再び英語を勉強中。ハマっていることはゴルフ観戦。PGAツアーが始まる10月から翌年の9月まで週末はほぼ寝不足。


gap staff • 2014-12-15


Previous Post

Next Post