Global Athlete Project Official Blog

Global Athlete Project Official Blog

初めてのお泊まり!ママ達の不安解消します


グローバルアスリート英語サッカースクールに通うお子さまを持つ親御さまと話していて、子どもの成長を感じられた出来事の1つに英語サッカーキャンプが挙げられます。
特に、初めてのお泊りがこの英語サッカーキャンプだったという話はよく聞くところ。「親子が初めて別々で寝る」親御さまにとっても不安なことがありますよね。一人で寝れるのかしら?初めてのお泊まりで泣かないかしら?「家を出す」までが勇気と我慢との戦いとでもいうのでしょうか。

そこで今回は、初めてのお泊まりをまだ経験したことのないママ達の心配を少しでも取り除いてもらえるよう、グローバルアスリート英語サッカーキャンプに同行しているスタッフのことをご紹介しましょう。

初めてのお泊まり 不安解消①

先生、外国人の先生、大人総勢10名以上

グローバルアスリート英語サッカースクールの全スクールの先生達、そして外国人の先生、総勢10名以上の英語をしゃべる大人が参加します。
先生同士の会話も英語になり、子ども達にとっては英語を聞く量もいつもの数倍になっています。
気持ちは海外の家にホームステイしているイメージとでも言うのでしょうか。
その中で、子ども達にとって初めましての友達や先生もいますが、いつも一緒にレッスンしている担当先生がいるので、安心して輪の中に入っていけます。先生達も子ども達の性格をわかっているのでうまくリードし、子ども達同士のケミストリーを作ることができます。

初めてのお泊まり 不安解消②

看護師さんの同行

英語サッカーキャンプは1泊2日で行われます。子ども達の投薬、怪我の対応、さらにはホームシックになってしまった子どもの面倒まで観てくれるグローバルアスリートの母的な存在。それが看護師さんです。

看護師さんも7歳と5歳の男の子を持つお母さんなので、初めてのお泊まりを経験する親御さまの気持ちを本当によくよくわかってくださいます!!
それに、毎回英語サッカーキャンプには同行してくれるので、子どもたちはとてもよく懐いています。「今度うちに遊びに来てね」なんて誘っている子もいるくらい。笑

英語サッカーキャンプ2日間の中では、「生活の中での英語80%」をコミットメントしているので、先生たちは英語を使います。もちろんネイティブの先生たちも一緒に来ているので、子どもたちは英語を使わないと伝わらないという状況でもあります。
さらには、学習体験として、様々なイベントが用意されているので、子どもたちにとって、たくさんの経験と学びの時間を過ごすことになります。
異学年が一緒に生活を共にするので、協調性や自発性、積極性や社会性などを学ぶチャンスでもあるわけです。

ただ、いきなりこんな環境の変化に戸惑いを見せる子どももいます。そんな時に登場するのが、看護師さんなのです。ママのような優しさで包み込み、子ども達を守ってくれます。
時には話を聞いてあげ、凹んだ心をモチベートし、みんなと一緒にサッカーできるように送り出してくれます。
体調が悪くなってしまった子どもには看護師さんとしての知識を最大限に発揮し、最小限の状況で解決してくれます。

まだ初めてのお泊まりに不安を感じている親御さま。1人で行かせるのが不安という親御さま。
先生達に加え、このようにバックアップしてくれる看護師さんの存在がいるのでご安心くださいね。

初めてのお泊まりを経験できた子どもは自信がつき、びっくりするくらい表情が変わります。
たった2日間の冒険ですが、子どもたちにとってのは大きな成長です。

春の英語サッカーキャンプも来週に近づいてきました。
まだ少し悩んでいるという方、1度先生に相談してみてくださいね。

英語サッカーキャンプ
3月31日(土)〜4月1日(日)

その次は夏に行われます!!


グローバルアスリート英語サッカースクールHP


英語サッカースクール

gap staff • 2018-03-21


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *