Global Athlete Project Official Blog

Global Athlete Project Official Blog

10年勉強しても喋れない日本の英語教育:メディア掲載


異色のサッカースクールとしてグローバルアスリート英語サッカースクールが、THE ANSWERというスポーツ文化・育成総合ニュースサイトに掲載されました。弊代表がスクールアンバサダーでもある川島永嗣選手(エイジ先生)をマネージメントしてきて経験したスポーツ選手の語学力の必要性や川島永嗣選手が実際に経験したことと共に、なぜこのような「英語×サッカースクール」という形ができたのかが載っています。そして、この記事でグローバルアスリート英語サッカースクールのことを「型破りな異色のサッカースクール」と紹介されたのですが、なぜ異色のスクールと言われているのでしょうか?

英語サッカースクールが他のサッカースクールとは違う理由

  • 1つ目
    グローバルアスリート英語サッカースクールは「サッカーを通して英語を学ぶ」をコンセプトにしたスクールであり、英語もサッカーも好きにさせることに重点を置いている、他のサッカースクールとは一線を画したコンセプトで、先生たちの考え方も他のスクールとは違うから。
  • 2つ目
    この記事で代表も話していますが、語学力にもサッカーにも長けた未来のサッカーエリートを作るためにこのスクールが作られたわけではなく、英語を学ぶことで将来グローバルに活躍する子どもを輩出したいという理念のもとに作られたスクールだから。

英語サッカースクールの先生たちが感じていること

英語サッカースクールのスクールディレクターであるハヤト先生は元々、中学校の英語の先生でした。その時に感じたことは、中学生ではもう英語を勉強教科としてとらえてしまい、英語を楽しむことができなくなってしまっているそうです。英語が好きと答えた人は全体の5パーセントという状態だったと。

そして、ソータ先生のブログでもグローバルアスリート英語サッカースクールはこの年代に必要な英語に触れ、英語を好きになるための基礎を作るためのスクールだと書かれていました。

本当にそうだと思います。英語は言語であり、私たち日本人が日本語を身につけてきた過程は決して机に座って文法から学ぶスタイルではなかったと思うのです。言葉をまだ喋ることのできない赤ちゃんの時にお母さんやお父さん、周りの人が話しかけてくれるのを「聞いて→見て→真似て→学ぶ」これを繰り返して、喋れるようになってきたはずなのに、他の言語を身につけようとすると、急に「勉強」という形になるのはやはりおかしい。10年英語を勉強しても喋れるようになれないのはやはり英語を身につける方法に問題があるのではないかと思うのです。

以前、CLILという英語学習方法の時にも書かせてもらいましたが、英語学習、特に幼児英語学習についてはもう一度見直していくべき問題だと思います。グローバルアスリート英語サッカースクールを卒業した子どもがグローバルな世界で活躍できる日を願って、そして少しでも多くの子どもを「英語を勉強してきたのに、喋れない」という問題から解決されるように、我々英語サッカースクール、そして英語キッズチアスクールは挑戦し続けるのです。

入りたいのには入れないという子どもを1人でも減らすため、2019年も新規スクールが開校します。
英語サッカースクールは東陽町校
英語キッズチアスクールは四ツ谷校、そして池袋校です。

英語キッズチアスクールの詳細は近日中にまたお知らせさせていただきますね。

___________________________________________
無料体験会のお申し込みはこちらを
↓↓↓
http://globalathlete.jp/english-soccer/contact

スポーツを通じて英語を学ぶ英語サッカースクール
http://globalathlete.jp/english-soccer/

■月島校:毎週月曜日(中央区月島4丁目付近)
■船橋校:毎週月曜日(ゼットフットサルスポルト vivit南船橋)
■信濃町校:毎週月曜日(神宮外苑信濃町フットサルコート)
■川口校:毎週月曜日(FOOTSAL POINT SALU 川口)
■広尾校:毎週火曜日(渋谷区広尾4丁目周辺)
■白金高輪校:毎週火曜日(港区三田4丁目付近)
■市川校:毎週火曜日(銀座deフットサル市川コルトンスタジアム)
■勝どき校:毎週水曜日(勝どき駅周辺)
■横浜元町校:毎週水曜日(キャプテン翼スタジアム横浜元町)
■朝霞校:毎週水曜日(FUTSAL POINT朝霞台)
■東陽町校:毎週水曜日(ゴールドジム東陽町スーパーセンター内)
■蒲田校:毎週水曜日(簡野育英会ふぞくアフタースクール内)
■清澄白河校:毎週木曜日(フットスクエア江東・森下)
■川崎校:毎週木曜日(富士通スタジアム川崎)
■国分寺校:毎週木曜日(フットサルパライーゾ国分寺)
■月島豊洲校:毎週木曜日(中央区晴海1丁目付近)
■信濃町校:毎週金曜日(神宮外苑信濃町フットサルコート)
■浦安校:毎週金曜日(スポーツコミュニティ市川浦安)
■町田・相模原校:毎週金曜日(フィフティクラブフィールド相模原)
■多摩センター校:毎週金曜日(フットサルステージ多摩)

スポーツを通じて英語を学ぶ英語キッズチアスクール
http://globalathlete.jp/english-kidscheer/

■勝どき校:毎週月曜日(Studio Ones)
■自由が丘校:毎週火曜日(サンスタジオ)
■四ツ谷校:毎週水曜日(スタジオアビーチェ 四ツ谷グランド店)※2月開校予定
■吉祥寺校:毎週木曜日(吉すた)
■池袋校:毎週木曜日(池袋コミュニティ・カレッジ)※3月末開校予定


メディア掲載

gap staff • 2019-01-23


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *