脇野隼人オフィシャルブログ

脇野隼人オフィシャルブログ

続き


そして、戦力外になった自分は帰国をするつもりでいた。

その時前所属のチームの監督から、いきなり電話があり、まだ他のチームは選手を探しているし、トライアルに行った方がいい

まだ移籍期間はあるしということでアレンジをしてもらった。

日本のチケットを取る時にいきなり、トライアルに行くことに、正直、身体、心は次に切り替えて、帰国モードだった、

けど練習に参加してピッチに立つと、サッ

カーをしたいという気持ちと必ず契約してシーズンを戦うという気持ちに戻されていた。

そして2週間がすぎ、hawke’s bay United と契約ができた。

本当にこの2ヶ月長いトンネルにいた気分で長かった。

でも絶対に諦めなければ、何かが起きるって事に気付かされた。

その結果

昨日、開幕戦のピッチに立てた、が不発で60分で交代。

まだまだ自分の夢へのトンネルは長そう。

だけど必ず自分ならできると思う。

まずは今のチーム、リーグでの活躍。 それのみ。

必ずヨーロッパに戻るために今を戦う。


hayato wakino • 2017-10-24


Previous Post