内田昂輔オフィシャルブログ

内田昂輔オフィシャルブログ

ラマダン


こんばんは。

「ジャカルタで爆発」のニュースがあった翌日から、そのジャカルタへアウェイゲームに行ってきました。
少し心配でしたが、無事に帰ってこれました。
しかし、試合はPS TNIに2-3での敗戦。
またしてもアウェイで勝てず、、


これだけ多くのサポーターがジャカルタまで来てくれて感謝、そして勝てなくて申し訳ないです。

次のホーム戦に気持ちを切り替えて、良い準備します!

さて、インドネシアは一昨日から、ラマダンです。

バーレーンもイスラム教の国でしたが、ラマダンの時期とは重ならなかったので、ラマダン期間をイスラム教の国で過ごすのは初めての経験です。
これからの一ヶ月、イスラム教徒は日が出ている間、食べない、飲まないとのことです。
チームメイトのポルトガル人によると、ヨーロッパのチームでは、イスラム教徒の契約書には、コンディション調整の為にラマダン期間中にも飲み食いする、ということが書かれていることが多いようです。
しかし、ここインドネシアでは、サッカー選手も皆、断食します。

イスラム教徒でない僕たち外国人選手はどんな感じになるんだろう?と思ってましたが、試合日のホテルでも普通に飲み食い出来ました。

そして、ラマダンの期間中は試合時間も20:30キックオフになります。

飲まず食わずで昼間に試合となると確実に倒れますね。

なので、試合日もインドネシア人選手たちは深夜3:00までに食べて、そこから18:00まで飲まず食わず、

それから、ごはんをバーっと食べて試合、という流れでした。

僕らからすると日中飲み食いできないなんて過酷すぎるし、コンディションが心配と思うのですが、毎年それが当たり前であるイスラム教徒にしたら、普通なのかな。

とにかく、断食していない僕もいつも以上に試合までの過ごし方が難しかったです。

なんせ20:30は僕にとってはもう眠くなる時間、、笑
その時間にピークを作らないといけないので、昼寝やコーヒーでのカフェイン摂取など、かなりの眠気対策をしました。

この一ヶ月、生活リズムを変えて上手く調整しないといけないなと感じています。
そんな今日も20:30から練習です。
もう周りは真っ暗です。
次の試合に向けて良い準備をしつつ、インドネシアの文化を感じたいと思います。

では〜。

ここまで伸びてブチっといってないのはヨガ効果?!


kosuke uchida • 2017-05-28


Previous Post

Next Post