内田昂輔オフィシャルブログ

内田昂輔オフィシャルブログ

ダービー


昨日は第10節、Gresik united戦でした。
隣町のクラブということでダービー!

6000人ほどのPerselaサポーターがメインスタンドとゴール裏を満席にしてくれて、アウェイなのにホームのようでした。
トリニータ時代の九州ダービーを思い出し、懐かしくなりました。九州のアウェイ戦、どこでもホームのように青く染まったゴール裏を見ると気持ちは高まり、嬉しかったです。

試合は、熱いサポーターの応援に後押しされ、2-0での勝利。
ようやくアウェイで初勝利。そして、連勝。
チームの勢いを継続しつつ、個人の課題を修正していきたいです。

試合後は怒ったGresikサポーターがグランドに降りてきて、すごいことになりました。


まだ僕達もグランドにいる中、ドォーっとサポーターが入ってきて、一瞬焦りました。笑

Perselaの選手のことはスルーして、Gresikベンチへ一直線だったので大丈夫でしたが、、怒りの矛先がこちらにも向いてきてたらと思うとゾッとします。

サッカーに熱いインドネシアでは常に結果が求められていることを今まで以上に感じるし、プレッシャーもあります。

そのプレッシャーが自分を強くしてくれると信じて楽しみたいと思います。

1週間で3試合のハードな日程を乗り越え、今日は束の間のオフ。

家族とゆっくり過ごす時間が幸せです。


リフレッシュして、また頑張ります。


kosuke uchida • 2017-06-06


Previous Post

Next Post