松田裕貴オフィシャルブログ

松田裕貴オフィシャルブログ

I love you


 

 

 

 

 

 

12764382_1033400090073422_9028465408167917860_o

「ラオス人に恋をした」

と、リーグが終了する頃には報告できるだろうか。

 

現在、今月19日の開幕戦に向けてチームを作っている。

東南アジア、ラオスの中堅クラブ。ピッチ内外でカルチャーショックを受ける日々だ。

海外生活も5年目に突入しているが、やはり現地の文化や風習を受け入れるには時間が掛かる。

 

私が所属するIDSEAチャンパサックユナイテッドには多くの黒人選手が在籍している。

今日は黒人選手、ガーナ国籍、ジョンの話だ。

 

ジョンは20歳のセンターバック。

アグレッシブなマーキングとジャンプ力に定評がある。

 

そんなジョンが試合中にするコーチングを聞いた時、驚きと嬉しさが沸き起こった。

 

 

私はこれまで数ヶ国でサッカーをプレーしてきた。

試合中、仲間からパスを受ける時、アイコンタクトの他にパスを呼び込むコーチングをする。

仲間がボールを持つと、

Hey!

Here!

Yes!

Yes mate!

など、仲間にパスを要求しボールを受ける。

 

ジョンの場合は、

 

” I love you! “

 

と、仲間にコーチングする。

これまで長くサッカーをしてきたが、何処の国でもこの様なコーチングをする人はいなかった。

 

言葉の選択が斬新であり、今後自分も使ってみたいと思う。

本当の信頼関係、愛がなければパスは出てこない。

 

 

開幕まで残り2週間。

この環境に身を置けることに感謝しながら、成果を出していきたい。


yuki matsuda • 2016-03-08


Previous Post

Next Post