Global Athlete Project Official Blog

Global Athlete Project Official Blog

娘と先生の秘密の約束-子ども成長ストーリー


久しぶりにみんなと一緒に踊って、ダンスを披露している娘を見て、ウルっと来てしまいました。その前にウタコ先生と娘が「約束だよ!」と秘密の話をしていたのですが、どうもそれがお守りの言葉になっているようなのです。

そう語るのは、年中さんの女の子のお母さま。家ではよく喋り、叫び、元気いっぱいなのですが、外では照れ屋で人見知りを発揮。家での元気はどうした?と思うほどおとなしくなってしまうんです。特に英語キッズチアスクールに通い始めたころは、コロナの影響もあって家で過ごす時間が長く、他の人との関わりが薄かったのも原因かもしれません。

英語キッズチアスクール体験会に来てみて

英語キッズチアスクールに入るきっかけは、近所のお姉ちゃんのダンスの発表会を見て憧れたから。ステージで踊る姿はキラキラ輝いて、わたしもチアをやってみたい!とチアダンスに興味が沸いたみたいです。近くでやっているところはないかと探した時に英語キッズチアスクールを発見!スクールに体験に来ました。

最初は、英語キッズチアスクールの明るくハイテンションのレッスンに圧倒されたのもあり、棒立ちの娘。これはダメか?と思い娘に聞いてみると、「楽しかった!やりたい!」と言うのでビックリしたのを覚えています。

ここの先生は何かが違うぞ⁈

ウタコ先生が娘に対し「お友達になろう」という姿勢で接していて、先生という感じよりは一緒に遊ぶ友達のような雰囲気が印象的でした。

その後、入会してもなかなかわたしの元から離れず、人見知りをしていたのですが、ある日娘の方から「ママ出て行っていいよ」と言ったので、安心していた矢先、泣いている子に釣られて感情が爆発。泣き出してしまったようなのです。

先生の言葉に乗っかってみようか…悩みを乗り越えた出来事

そこから行きたくないとレッスン前に泣き出すようになりました。泣かれると連れて行く親も苦痛で。これは1回おやすみした方がいいのかな?っとウタコ先生に連絡を入れると「カエデは変わって来ています。全て任せてください」とハッキリと話す言葉に、この人を信じてみようかな?と思い始めました。

その後、電話でもメールでも今の娘の状況を伝えると、ウタコ先生が娘のことをよく見ていることがわかり、信頼に変わっていったのです。

今までも同じような子がいたこと。その子たちが変わってきていること。いっぱい話してくれました。

それに加え、これから娘をどうしていきたいのか、愛情という言葉では足りないほど娘のことを想ってくれていて、ダメでもいいや。1回ウタコ先生の言葉に乗っかってみようかな。っと、もう少し続けることを選択し、しばらく様子を見ることにしたのです。最後の賭けのようなものでもありました。

子どもを信じる気持ち、こどもを勇気づける声かけ

今思えば、娘の性格的にハイテンションの輪の中に入ってみんなと一緒にはっちゃっけたかったのだと思います。でもなんせ照れ屋さん。どうやってその第一歩を踏み出していいかわからない葛藤で泣いたのだと理解しました。

最近の笑顔でレッスンに行く姿、そしてダンス披露で踊っている姿を見て、あぁ、あの時信じてみてよかったな。これが今素直に思うことです。

ウタコ先生のおまじないの言葉。「カエデならできるよ!大丈夫!カエデを信じているからね!」

まだまだ気分のムラで泣いたりすることもあるみたいですが、このおまじないの言葉で自分を奮い立たせている娘を見て、わたしも娘の気持ちに寄り添い、いつまでも1番近くで応援できる親でいたいと思っています。

スポーツを通じて英語を学ぶ英語サッカースクール
https://globalathlete.jp/english-soccer/

スポーツを通じて英語を学ぶ英語キッズチアスクール
https://globalathlete.jp/english-kidscheer/


子ども成長ストーリー子供成長ストーリー

gap staff • 2022-01-12


Previous Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *