中野遼太郎オフィシャルブログ

中野遼太郎オフィシャルブログ
1

vs fcgazovik


はーい。

キプロス5日目。今日は試合でした。

相手はロシアプレミアリーグのチーム。

Газовик

お金もあって選手も揃ってて、かなり良い相手でした。

image

チーム全員で踏ん張って、結果は1-0で勝ち。

俺は最初から出て(ロスタイムに両足つって交代したけど)、決勝点をアシストすることが出来ました。

格上相手に、チームも個人も良いプレーが出来たと思います。とりあえず気持ちでは負けないようにサッカーしてました。

ちなみに相手のスポンサーはGAZPROMっていうガス会社だったんですけど、ここシャルケとかもスポンサードしてる超巨大会社で、ユニホームにもでっかくGAZPROMって入ってるんですよ。

で、ウチのチームにもラトビアのガス会社のスポンサーがついてるんですね。規模は100分の1くらいなんですけど、これ、ガス対決に変わりはないじゃないですか。

どちらのガスがよく燃えるか、しっかり証明してやりましたよ。

これあれですよ、心の燃料的な意味で、決して火災的な意味じゃないですよ。ガス漏れとか黒コゲとか、断じて違いますからね。イメージダウンも甚だしい。

で、最後の方は防戦一方でしたが、守りきれて試合が終わった瞬間、皆で喜びを爆発させました。これはガス爆発的な意味で。

さてさて。

帰りのバスで景色見ながら考えてたんですけど、難しい試合に勝てて、良いプレーが出来て、ほんとに、心の底から嬉しかったんですね。

で、これだけの充足感を与えてくれるものは、もう人生で出てこないだろうなって思ったんです。辛い苦しいはもちろんあるけど、それも含めて、これだけの歓びや葛藤を与えてくれるものはない。

けど、もう10年も20年も続けられるわけじゃないんだなって。すごい充足感と疲労感の中で、急にそういう感情が湧いてきて、だからこそ、本当に俺の全て賭けて、毎日真摯にサッカーしたいなって思ったんです。

先のことは分からないけど、サッカーは俺の人生で、まさに今、そのド真ん中を生きてるんだと思います。

これ「どうだいいだろ?」ってことじゃなくて、むしろ修学旅行の最後の夜みたいな、今が掛け替えない時間だと意識しちゃって、思考がぎこちなくなるような。

でも、照れたり誇ったり驕ったりを抜いても、いま自分は大切な時間を生きている。それを心に留めておきたいと思います。これ、朝になったら投稿ごと消したくなるやつかな(笑)

明日は軽めで、明後日にはまたロシアの相手と練習試合です。ここが多分1番強い。しっかり回復して準備したいと思います。

監督の気体に応えられるように。ガスだけにね。

だれのブログがスベり倒しで黒コゲだよ。

おやすみなさい。


ryotaro nakano • 2016-02-26


Previous Post

Next Post

Comments

  1. 修おじ 2016-02-26 - 10:47 PM Reply

    ガスプロムはロシアの国営企業でプーチンと何やら怪しい関係にある超大企業だから、多分1/100なんていう
    差ではないと思うよー。プーチンに一泡ふかせたと思うと痛快!!
    よくやった!!

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *