中野遼太郎オフィシャルブログ

中野遼太郎オフィシャルブログ
1

放置


おばんです。

久しぶりの更新ですね。前回の更新はEL予選直後でしたが、そのときのプレービデオがあるのでまずはご覧ください。

さて。現在に戻ります。

サッカー選手の近況報告が滞るときは、良くないことが続いている時です。

出番がない、ケガをした、負け続き、クビになった等々。苦しい日々をわざわざ文字にするのは修行みたいなもんですから、まぁそれとなく距離を置いて、次に良いことがあるまでは息を潜めるというのが、精神衛生的にもありがちなパターンです。

はい。

ということで僕の所属するFKJELGAVA。

ここ9試合、7勝2分。絶好調です。

おかしいですね。この結果なら、もっと更新してても良いはずなのに、ブログは放置されたままでした。

ケガでもしたのか?監督と揉めたのか?

心配して電話をくれた親族もいましたし、メールをくれた親族もいましたし、他のサイトで動向をチェックしてくた親族もいました。ホント、親族に恵まれたなと思います。

しかし中野は、この期間は全試合出場中で、もちろんケガもなく、先月に至っては月間優秀選手にノミネートされています。控えめに言っても絶好調です。

なのに、なんで更新しなかったのか。

まぁ隠してもあれなんで、正直に言いますね。

ちょっとなんか、カッコいいかなって。

良い結果が出てるのに、ブログの知名度も上がってきたのに、静かで淡々としてるの、カッコいいんじゃないかなって。「あぁ試合?勝ったよ。それより駅前に新しいイタリアンが出来てさ」みたいな。「俺のことはいいから、キミの話を聞かせてよ」みたいな。

わかりますわかります。頭沸いてますよね。

正直、散髪に失敗して気持ちが折れていたっていうのも大きい理由なんですが、このまま静かな感じを貫いて、ブログ界からフェードアウトしていくのもいいかなって思ってました。

ところがです。

前節、今季初ゴールを決めてしまったんですね。しかも直接FKで、1-0の決勝点です。

もうね、全然静かにしていられませんでした。あっさり降参。来た道戻って全力でフェードイン。貪るようにブログの文字入力をしている今の俺の握力は、娘とテレビを見てたらエッチなシーンが始まった時の父親のリモコンを握る強さと全く同じと言われています。(誰に)

やっばり、寡黙が似合うのは、普段から寡黙な人だけ。似合わんことはするものじゃない。

キャバ嬢には、おじさんに貢いでもらったカバンを速攻で質屋に入れられるキャバ嬢と、貰ったものは大事にとっておくキャバ嬢がいると聞きます。

けど俺がもしキャバ嬢だったら、全然大丈夫な感じで質屋に入れるのに、翌日にめちゃ後悔して自分で買い戻して、帰り道にカバンに「ごめんね」とか言っちゃうタイプのキャバ嬢じゃないかと、今回の件で思いました。

うんうん。わかりますわかります。頭沸いてますよね。

インタビューを受けたので、よければ見てください。普段散々やり合ってるのにここでディアロの名前を出しちゃったのは悔しいですけど、FKはうまく蹴れました。

あと、もうすぐ365日FC東京さんで、次回コラムがアップされると思います。

それでは。

おやすみなさい。


ryotaro nakano • 2016-09-15


Previous Post

Next Post

Comments

  1. shu 2016-09-15 - 10:51 AM Reply

    良かった!
    絶好調男!!!

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *