Global Athlete Project Official Blog

Global Athlete Project Official Blog
1

お金をかけずに子どもの英語脳を作る方法


子どもに通わせたい習い事ランキングでも上位にランクインしてくるのが、「英会話」でもあるように、子どもに英語を喋れるようになってもらいたいと思っている親御さまは多いと思います。グローバルアスリート英語サッカースクール、英語キッズチアスクールに通ってくださっている親御さまも英語に興味があり、弊スクールの「スポーツをしながら楽しく英語を学ぶ」というコンセプトを気に入って入会してくださったという声が多いのも本当のところです。

しかし、「子どもの英語=お金がかかる」というイメージが強いのが現状…。

インターナショナルスクールや英語塾に通わなくても「英語への意欲や習慣」は手に入るのか?今回はお金をかけずに子どもの英語欲を高める方法をいくつか紹介していきたいと思います。

 

子どもの英語力がつく子育て

英語に触れる時間を親子で作る

まず、英語は言語なので、母国語を身につけた方法と一緒で、どれだけ触れたかという使用量に比例して英語が喋れる近道になると思っていただきたいです。
ハヤト先生もよく言う「英語のシャワー」ってやつですよね。そして、もっとも大切だと思うことが英語のインプットとアウトプットを繰り返すこと。子どもが興味があるもので英語のリズムをインプットし、声に出してアウトプットしていくのが英語習得の近道なのではないでしょうか。

海外アニメを英語で観る

これ、実は英語サッカーキャンプの帰りのバスの中でもやっているのですが、子どもたちの目が釘付けになるアニメは絵だけでも理解しやすいですし、自然な英会話表現がたくさん入っているので、子どもが楽しんで英語に触れることができます。1度日本語で観たアニメを英語バージョンで観るもよし。英語学習に良いアニメを探すというよりは、子どもが興味を示したアニメが最適の教材になるので、様々なものに挑戦して観ると良いと思います。

【海外アニメを見せる時のポイント】
アニメを見ている最中に親御さまが日本語で解説する必要はありません。子どもが「どうなったの?」「今の何?」と聞いて来ても「お菓子を取られちゃったから泣いているのかな?」と子どもが自分で想像できるように日本語で話してあげると良いそうです。
子どもがアニメが始まっても集中して見てくれない時などは無理強いせずにBGMとして流しているだけでも効果はあるようです。耳は聞こえているので、英語のシャワーを浴びさせていると思って、気楽に対応しましょう。

音楽を聴いて一緒に歌う

英語の歌を親子で一緒に歌うとリズムで入ってくるので、子どもが英語を忘れにくいそうです。これも英語サッカーキャンプの時に先生たちがやっている作戦(?)があるのですよ。それは、チームの歌を自分たちで作るというもの。英語サッカーキャンプが終わっても子どもたちが口ずさんでいるという話もよく親御さまから聞きます。英語キッズチアスクールの子どもたちも自分が踊った曲を口ずさんでいたりするので、リズムに乗せると子どもは楽しんでできるのかもしれません。

【英語の音楽を聴くときのポイント】
体を使ったり、指や手拍子、足拍子などを混ぜるともっと効果的に英語が耳に入ってきます。英語の手遊び歌などをyoutubeで見つけてもいいですし、五感を使って英語を全身で感じると効果的になりそうですね。

③英語の youtubeを流す

子どもが興味を持っている分野を見つける。おかし作りや、粘土、ダンスなどなんでも良いのですが、子どもの興味がある分野のyoutubeを見るのが効果的です。以前CLILというブログで紹介したのですが、英語を学ぶのではなく、何かを学ぶために英語を使うという手法を用いると子どもも楽しく英語を学ぶことができそうです。これは大人でもかなりおすすめ!

【youtubeを観ているときのポイント】
子どもが集中している時に「時間だよ」と言って切らないようにしましょう。夢中になり集中しているということが大切なので、子どもの興味持っているものがゲームだとしても英語で集中して観ている場合は、「これは英語の時間」と割り切って親御さまも一緒に興味を持つようにしてあげてください。

英語の絵本を一緒に読む

教育効果が高く評価され、子どもの想像力や思考力も高めることができる
「絵本の読み聞かせ」これは英語でも日本語でも一緒だと思いますが、感情を言葉に入れ表現することができるので、子どもの記憶に残りやすいというメリットがあります。難しいものを読む必要はなく、簡単なものから始め、日本語の絵本を先に読んで、英語バージョンを読むという方法でも良いと思います。

【英語の絵本を読むときのポイント】
いきなり英語の絵本の読み聞かせは少しハードルが高いですよね。もし読めなければ英語版の絵本を購入し、youtubeで音声を聞かせてあげ、感情を入れやすいところで親御さまも真似して声に出してみてください。子どもにとってはその単語が耳に残りやすいですし、一緒に楽しめる時間だと思ってくれますよ。

オンライン英会話

世の中には様々なオンライン英会話があると思いますが、最近の英会話は意外と安い。子どもにとってのアウトプットの機会だと思って、割り切ってプロを使うと思ってください。オンライン英会話をやる際に一番大切なことは、毎日同じ時間にやり「英語の時間」という習慣をつけることと今日はこんな話をしようとトピックを決めて話すこと。画面で先生の表情を見ながらできるオンライン英会話は毎日やるなら英会話スクールに通うより効果があると思います。お気に入りの先生を見つけることが大変だけど、そこが見つかると毎日話すことが楽しくなると思います。

【おすすめオンライン英会話】
グローバルアスリートプロジェクトのスポンサーでもあり、多くのスポーツ選手に英会話のサポートをしてくれているDMM英会話を紹介しましょう。
DMM子ども英会話
年齢:制限なし
時間:25分
料金:月額5,980円(受け放題!)

外国人ファミリーとの交流

これは登録しておくと日本に来る外国人ファミリーとマッチングしてくれる面白いサービス。英語でのコミュニケーションをとりながら外国人ファミリーと1日共に過ごせます。同じ年齢の子どもがいるファミリーを指定しておくと、子ども同士仲良くなるのも早く、もっと一緒に遊びたいという純粋な気持ちが英語上達のきっかけになると思います。

https://www.theglobalfamilies.com/jp-global-osampo.html

ホストファミリーになる

短期間のものから、数年間学生を受け入れる形と様々ですが、外国人が家にいる環境を作るのも英語を喋れるようになる近道。
家の事情などもあるので、他のものに比べたら簡単ではないかもしれないですが、良い経験になるには間違いないと思います。カウチサーフィンは、短期的に日本に来ている外国人をホームステイさせてあげるサービス。同じ趣味などから選べるので、キャンプやハイキングへ行ったり、一緒に写真を撮ったり…親御さまも楽しめるのも良いポイントかもしれません。
http://www.worldaupairinjapan.net/naviin/whatis.html
https://www.couchsurfing.com

インターナショナルスクールのフェアに参加する

インターナショナルスクールのフェスティバルは意外と多く、スクールを開校しているところも多いので、海外の文化に触れるといった感覚で行って、見て、体験するのも子どもにとっては楽しい時間となるのではないでしょうか。実際、英語サッカースクールが行なっているインターナショナルサッカー大会では、ASIJというインターナショナルスクールで行われるのですが、日本の学校とは違う文化が垣間見れるということで、人気のイベントとなっているんですよ。
インターナショナルサッカー大会ブログ

インターナショナルサッカー大会

 

インターナショナルサッカー大会!! 子どもの成長にウルっ涙

 

絶対に負けられない戦いがそこにはある!

子どもの英語欲を高める方法まとめ

最後に「大人も一緒に楽しむこと」これが一番の近道なのかもしれません。子どもにとっても大好きなママと一緒に絵本を見た、親子で一緒に体験したというあたたかい時間が英語を好きになる要素につながってくると思います。
そして「毎日コツコツやること」が大切だと思うので、耳から英語に触れる時間を作り、楽しんでやることを大切にぜひチャレンジしてみてくださいね。

子どもが英語嫌いにやってはいけないこと

そしてここにNG事項を挙げておきます。子どもが英語を嫌いになってしまっては元も子もありませんので、頭に入れておいてもらえると嬉しいです!

NG.1英語を勉強として捉え、無理強いさせること
NG.2子どもに「英語の勉強をやりなさい」「英語の動画を見なさい」と命令すること。親御さまも一緒に楽しむことを心得てください。
NG.3ゴールに英検などのテストの結果を持ってくることも禁止とさせていただきます。

英語は喋れるようになると自分の世界も広がります。入ってくる情報も増えるし、自分とは違った価値観にも触れることができます。
親子で、まずは親御さまが楽しんで「英語の時間」を親子のコミュニケーションの時間と思えると良いのかな。と思います。
Let’s try!! ですね。

 

___________________________________________

無料体験会のお申し込みはこちらを
↓↓↓

http://globalathlete.jp/english-soccer/contact

スポーツを通じて英語を学ぶ英語サッカースクール
http://globalathlete.jp/english-soccer/

スポーツを通じて英語を学ぶ英語キッズチアスクール
http://globalathlete.jp/english-kidscheer/


コラム英語学習方法

gap staff • 2019-02-06


Previous Post

Next Post

Comments

  1. 金誡明 2019-02-15 - 4:56 PM Reply

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *