Global Athlete Project Official Blog

Global Athlete Project Official Blog

【GA総集編】2019年1番面白かった出来事😂


Happy New Year!!!!! 🐭✨⛩✨🎍

ついに!!! 2020年が始まりましたね。

2020年最初のブログ、GAの先生たちが年末に集まった時に話した「2019年のまとめ」をみなさまにシェアしていきたいと思います!!
GAらしいまとめってことで、まずは…

2019年一番レッスン中に起こった面白い出来事、子どもの行動で笑ったことは??

ハヤト先生
色々なことがあった2019年だけど、振り返ってみてレッスン中に起こった1番面白い出来事を聞いてみようか!!

マオ先生
爆笑したことがありすぎて思い出せない!!!!!!! 笑笑 でもGAらしいエピソードがいっぱい出てきそうですね。笑

ソータ先生
新宿校で起こったことなんですけど、ビーチフラッグをやった時に、2人だけ取れないようにしたんですね。そしたら取れなかった1人がいきなり寒空の中自分のジャケットを脱いで、「I got it!!!」って叫んで、そしたらもう1人が自分のユニフォームを脱いでシャツになって「I got it!!!!!」って叫んだのが爆笑で!!!
それも先生が今までにそんなことをやっていたなら、真似したんだな。って思うんですが、子どもたちのオリジナルだったからすごいなーっていうのがありました。

ハヤト先生
可愛すぎる^ ^自分で何かやろうと考えたんだろうね。その姿勢がいいね!!

ソータ先生
広尾校の年長さんの子を「タケちゃんマン」っていうあだ名で呼んでいたんですけど、僕が作ったあだ名を気に入ったようで、ある日のレッスンで遅くなった彼をみんなが本名で呼んだら「俺、たけちゃんマン」とそのあだ名を自分で指差して言ったのがみんな爆笑でした🤣

ハヤト先生
世界を救ってくれそうな名前だな!笑

リノ先生
喜多見のクラスでレッスン途中にハイタッチをしていたのですが、少し高めの設定にして、ジャンプさせていたら年少さんの子が自分の力では届かないと察したんでしょうね。突然チアのポンポンが入っている洗濯バッグを持ってきて、それによじ登ってタッチをしたんですが、そのバッグ、折りたたみ式の柔らかいやつだったので、登った瞬間に重さで沈んでしまって…。その一連の行動が可愛すぎてクラス中大爆笑になったことがありました。

マナ先生
自由が丘のチアの子どもたちは、先生のダンスを真似するのではなく、子どもたち同士でアイディアを出してそれをコピーして踊るっていうメニューをやっていたのですが、一人の子があまりにも独創的なダンスを創り出してみんなコピーしようと頑張っているのですが「ムリムリムリーッ!」ってなっている姿が可愛くて面白かったです!あの独創さと音楽に合わせて体が勝手に動いちゃう感じはいつ見ても将来のスーパーダンサー像が目に浮かびますね!ちなみにウォーターブレイクにパワーチャージだと青汁を持ってきて飲んでいるのも大爆笑でした!

ハヤト先生
青汁はしぶいよね!笑 休憩の度に「あぁ青汁青汁!」飲んだあと「いやぁパワーアップ!」って言ってたもんね笑 聞いてるこっちも青汁パワーもらったよ!

リュウ先生
それで言ったら勝どき校ではサッカーボールがプールの中に入っちゃったことがあって、それを走って取りに行った子がそのままユニフォームを着たままプールに飛び込んだことがあって!!!!! 一瞬の悩みもなく飛び込んだその勢いとガッツに、唖然と取られたことがありました。
ハヤトさんに速攻電話しちゃいましたもんね。

ハヤト先生
確かに、あれは衝撃的な出来事だったよな。「ボル!ボル!ボール!」って感じだったんだろうな笑 カッコいい生き方だ^ ^ 子どもたちって自分たちの想像をはるかに超えることするから面白い。動物的に生きてる本能の部分が垣間見れるから色々考えさせられるよな!!

マオ先生
レッスン前に子どもたちがいないなって思ったら、みんなで人魚ごっこをしていたことがあって….💖 その可愛さに笑いと癒しの両方をもらったことがありました!

マナ先生
あとダッグとグースのゲームをやったんですけど、子ども達がルールを理解していなくて、全員一緒に走りだして全員でぐるぐる回っていたのはウケました😂

リュウ先生
市川校なんですけど、レッスン中に小さいボールを友達に当てて泣かせちゃった子がいて、注意をしていたらその子が一言「このボールが投げて欲しいって言ってた」
真剣に悟していたのに吹き出しそうになるのを堪えたってことがありました。

ハヤト先生
その子世渡り上手だな。笑 それか本当にボールが言ったのかも!(ファンタジー笑)

ソータ先生
それで言ったら同じ子なんですけど、キャンプの時にお風呂で使うバスタオルを忘れてきちゃったらしく「タオルがない、タオルがない」って騒いでいて… でもみんな1つしか持ってきていないから、貸してあげられずにいたら一人の子が「いいよ。これ使いなよ」って自分のタオルを貸してあげたんですよ。優しい子だな。なんてほのぼの見ていたら、その借りた子が「先生、こいつにスタンプ2個あげて!」って…。笑
お前何様だ!!! って大爆笑しちゃいましたよ。

みんな大爆笑。
天才だな〜〜。

ソータ先生
更にキャンプの話で言ったら、夜寝る時に真っ暗にして早く寝かせようとするんですけど、一人の子が興奮して寝れなかったんでしょうね。1分くらいの沈黙の後に、突然「羊が1匹、羊が2匹」って数えだしたんですよ。真っ暗の中に彼の声だけが響いていて、そのあと「羊が3匹、羊が4匹、ヒロ先生が5匹」って。笑
一瞬ヒロ先生が5匹並んでいる姿が目に浮かんじゃって、吹き出しそうになっちゃいましたよね。

カズキ先生
なんでヒロ先生なんだろうな…。笑

マナ先生
ヒロさん5匹もいらない。。。笑笑

ハヤト先生
話が尽きないね。笑
子どもたちの可愛さやばいなーー!!

リノ先生
喜多見のジュニアクラスで1人の子がアイディアを出せずにいたら、クラスの子が「これはどう?」「これは?」と助け合いが生まれているのを見て感動したことがあったんです。そしたらその次の時に、今度はその子が他の子を助けているのをみて、いいクラスだなー。って。

ハヤト先生
それって道徳じゃん!! 先生が言わなくても子ども同士できているのってすごいよ!!!

ウタコ先生
キャンプの時、マナ先生が景品にリボンをあげたら5秒後に排水溝に落としちゃった子がいて、ギャン泣き。新しいものをあげるよと言ったんですけど泣き止まず、ドブの中に手を突っ込んで取ってあげたら泣き止んだっていうことがありました。本当に汚いんだけど、今でも洗って大切にしている姿を見ると本当にマナ先生からもらったそのリボンが良かったんだろうな。と子どもの純粋な気持ちにグッとくることがありました。

ハヤト先生
マナからもらったそのリボン🎗が大切だったんだろうな。

素敵💖

ウタコ先生
横浜校の新規デモの時に、年長さんクラスの子どもたちが、場所見知り人見知りと恥ずかしさから全然レッスンにならなかったことがあって、親御さまと私で永遠にポンポンを回すということがあったんですけど笑。その時はどうしようと気が遠くなったんですが、半年経った今ではその子が1時間のレッスンを笑顔でできるようになったっていうのは今年感動した出来事の一つですね!

ハヤト先生
成長ストーリーだね〜。そういう子どもに自分たちも鍛えられるっていうのあるよね。先生は子どもたちに成長させてもらってる部分が多いからね^ ^

マナ先生
ウォーターブレイク前にお母さんにハグをするっていうのをやったのですが、1人の子が一番最初に自分のお母さんじゃなくって違う子のお母さんにハグに行っちゃって、私もハグに来られたお母さまもその子のお母さんも想定していなかったので「ええぇぇぇーそっちー?」っていう感じになったのは面白かったですね。笑笑

みんな爆笑

ウタコ先生
年少さんと年中さんの2人が姉妹みたいになってて、年少さんの子がお母さんのところに行っちゃった時に年中さんの子が迎えに行ってあげてて、可愛くて、微笑ましい気持ちになりますね。

ヒロ先生
相模原校のレッスンでイングリッシュタイムのゲーム中に年長の1人が突然Choo Choo Trainを踊り出したら他の子どもたちも一緒に踊り始め、当時入会したての子どもも一緒に踊っていたのはびっくりしたのと笑いました。

カズキ先生
ハヤト先生から国分寺を引き継いんだですが、なかなか子どもたちから認められず…。サッカー熱が強いスクールなので、マッチを真剣にやってみたり、アシストしてみたり、色々やってみたんですが手応えが感じられずにいた時に、1人のめちゃめちゃ上手い子のシュートがポールに当たって、その跳ね返ったボールがコントみたいに自分の頭に当たったことがあったんです。そしたら子どもたちが大爆笑。そこから急に雰囲気が良くなったということがありました。僕にはこんなことでしか絆を作れないのかと情けなくなったのと同時にこんなことで打ち解けられるのかって思いましたね。

みんな大爆笑

2020年も思いっきり笑って、思いっきり遊ぶ、そして思いっきり本物に触れる唯一無二の英語サッカースクール、英語キッズスクールとして駆け抜けていきますので、今年もよろしくお願いいたします。

スポーツを通じて英語を学ぶ英語サッカースクール
https://globalathlete.jp/english-soccer/

スポーツを通じて英語を学ぶ英語キッズチアスクール
https://globalathlete.jp/english-kidscheer/


gap staff • 2020-01-17


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *